どうしても今日中にお金を借りる

私は自営業をしています。
明日は、働いてくれる人たちへの給料日なのですが連休を挟んでしまったため取引先からの入金が遅れて
しまっているのです。
でも会社の信用もありますし、毎日頑張って働いてくれる仲間たちも生活がありますから給料日を遅らせる
わけにはいきません。
そのため、今日中にお金を借りることにしました。
同じ経営者の仲間に相談をすると、ある金融会社を教えてくれました。
そこはインターネットで申し込みをすることができ、審査が通ればお金を借りに行く必要がなく、自分の銀行口座に
お金を振り込んでくれるのだそうです。
無事に審査が通れば、社員に心配をかけることなく給料を支払うことができますし取引先から入金があれば
するに借りたお金を返済することができます。
現在申し込みが終了し、審査を待っている段階なのですがただただ祈るしかないですよね。
下請け会社は、不況に弱いためなんとかして会社を軌道に乗せてこんな心配がないようにしたいです。

収入証明書が不要なカードローンありますか?

即日審査キャッシングの成功に必要な要素は、

 (1)審査期間が短いこと

 (2)当日中にカード受け取りが可能であること
 (3)早めに申し込むこと

の3つになります。

この中のどれか1つが欠けても即日キャッシングが難しくなりますので、その注意点について確認するようにしましょう。


■何よりも審査スピードが重要

銀行カードローンの一部に、審査結果がでるまでに「1週間」近くかかるケースがあります。

申込みをしてから1週間後に審査結果が分かるのでは、当然、即日キャッシングに成功しません。

申し込むローン会社を選ぶときは、最短30分~1時間程度で審査結果が分かるサービスを選ぶようにしましょう。


■ATMを使うなら自動契約機が重要!

融資の受け方には、銀行振込と提携ATMを利用する、2つの方法があります。

銀行振込の場合は、銀行の営業時間(平日15時まで)などもありますので、一般にはカードを使って融資を受けます。

この場合、当日中のカードの受け取りに「自動契約機」が必要になりますので、自動契約機の用意されているローンを選ぶことになります。

消費者金融なら自動契約機がほとんど用意されていますが、銀行ローンなら、バンクイックやレイクなどを選ぶことになるでしょう。


■最後は自分がカギを握る!

即日審査キャッシングが成功するかどうかは、結局は、自分自身にかかっていると言わざるを得ません。

いくら審査スピードが速く、遅い時間帯まで審査をしてくれるサービスがあったとしても、申込みに躊躇しているようでは、間に合わないことも多くなります。

カードローンから融資を受けるのか、それとも知人や親兄弟に借金を頼むかの選択ですが、できるだけ早く決断することが大切です。

その上で申し込み先を決定し、できるだけ早く審査を始めてもらうのが即日審査キャッシングに必要になります。

まずは、申込みに必要となる「運転免許証」を用意し、キャッシング会社の説明を確認すると良いでしょう。